ネイティブイングリッシュの支払い・配送方法などについて

このページを読むとわかること

・ネイティブイングリッシュの支払い方法は代金引き換え、クレジットカード、NP後払いの3種類

・配送料は日本国内なら無料!海外の場合は2,500円+関税がかかる

ネイティブイングリッシュの支払い方法

ネイティブイングリッシュの支払い方法としては①代金引き換え、②クレジットカード、③NP後払いの3つの支払い方法から選択できます。それぞれ詳しく見ていきましょう。

支払い方法① 代金引き換え

代金引き換えにした場合の手数料はネイティブイングリッシュの販売元が負担するので不要です。楽天やヤフーショッピングで購入した場合、代引き手数料が徴収されるので、こういった点から見ても公式サイトからの注文がオススメです。

※その他にも公式サイト以外から注文すると様々な不利益が考えられます。詳細は以下の記事からご確認ください。

支払い方法② クレジットカード

日本国内で発行したクレジットカードならすべて使用可能です。海外で発行されたクレジットカードでもVISA、マスター、JCB、アメックス、ダイナースなら使用可能です。その場合、決済は円(JPY)で行われます。また、VISA、マスター、JCBであれば分割払いも可能ですが、利用者の契約次第なので心配ならクレジットカード会社に確認をとってからにしましょう。

クレジットカードの場合に入力された情報は情報はSSLによって暗号化されており、ヤフーショッピングや楽天などと同等のセキュリティレベルが確保されているのでご安心ください。

支払い方法③ NP後払い

これが一番聞き慣れない支払い方法ではないでしょうか。

NP後払いとは商品の到着を確認してから、「コンビニ」「郵便局」「銀行」で後払いできる安心・簡単な決済方法です。請求書は商品とは別に郵送されるので、発行から14日以内に振り込むようにしましょう。ネイティブイングリッシュの教材自体は5営業日以内に配送されるようになっています。

NP後払いの場合の後払い手数料はかかりませんが、郵便局留めは利用できないので注意してください。

ネイティブイングリッシュの後払い注文には株式会社ネットプロテクションズの提供するNP後払いサービスが適用されています。詳細情報は以下のURLからご確認ください。

NP後払い|株式会社ネットプロテクションズ

ネイティブイングリッシュの支払い方法 まとめ

支払いは代金引き換えかクレジットカードのみ

代金引き換えは手数料無料

国内発行のクレジットカードならすべて使用可能。

海外発行のものでもVISA、マスター、JCB、アメックス、ダイナースは使用可

ネイティブイングリッシュの配送方法

ネイティブイングリッシュの配送方法はゆうパックとなります。

発送は注文から2営業日以内となっており、遅くても5日以内には届くようになっています。ちなみに、注文画面ではその日から5日先~18日先までの日付指定や時間指定も可能になっていますよ!

通常、2営業日以内に出荷させていただいております。お届けは地域にもよりますが遅くても5営業日以内のお届けとなります。
これ以外にご不明な点やご質問があれば、いつでもお電話かメールでお問い合わせください。
電話番号:03-6825-5191
メールアドレス:info@n-english.jp

また、安心安全の日本郵便が配達するゆうパックなので郵便局留めも利用できます。お近くの郵便局で保管してもらって、時間があるときに取りに行くやり方ですね!

郵便局留めを希望の際は、郵便番号欄及び住所欄に局留めにする郵便局の郵便番号及び住所を記入するようにしましょう。また、住所の最後にも「希望の郵便局名+局留め」と記入してください。

例)渋谷松濤郵便局の場合
郵便番号 150-0046
住所 東京都渋谷区松濤1-29-24 渋谷松濤郵便局局留め

配送料は?

ネイティブイングリッシュの配送料は基本的に無料です。

ただし、海外へ配送する場合は別途2,500円請求されます。また、海外配送でかかる輸入税・関税等は教材の価格や送料には含まれていないので、別途支払う必要があります。各国別での関税率はお手数ですが、お住まいの国や地域によって異なりますのでご自身でお調べください。

関税率がわかればこちらのサイトで手軽に計算することができます。

最新情報をチェックしよう!